ほのぼのんのん

この気持ち 胸が潰れそう

私が小瀧担になった話。

みなさんこんにちは、かにです。

この前の山田担になった話の時に、掛け持ちだということを話したかと思います。

では、もうひとりの人を好きになったきっかけをお話します。

(かなりの自己満です、申し訳ございません。)

 

 

私が小瀧を好きになったのはセカムズのちょっと前。きっかけは動画です。

その時、JUMPのラジオを聞くのが好きでよく動画で聞いてました。その時に手を滑ってジャニストのラジオ文字起こしを選択してしまったんです。

するとどうでしょう、面白くて腹筋崩壊。誰が喋ってるのかもわからないのに面白くて面白くてしょうがなくて、(その時聞いてたのがステップアップ) たくさん聞いたんです。

そして、ジャニストの画像を検索してみたら、一人輝いてる人がいたんです。それが、小瀧望だったんです。

 

そこからセカムズ見てDVD買って過去に買ってたドル誌の切り抜きの中からジャニスト探し出して、、、、

気付いたら沼にずぶずぶとはまってました。はは、チョロヲタ

 

って感じです。

山田の話からなんも面白いことなくてほんとにすいません。

実は妄想を書こうと思ってたんですが、JUMPメンバー何も出てこない。

自担は少し出てくるのですが、他メンがなんも出てこない。

でもジャニストだったら、、って考えるともうジャニストはポンポン思い浮かんでしまって、これはジャニストの妄想書いた方がいいな、と思いました。

なので、自担の話をしてからの方がいいだろうって思って書きました〜

 

はい、次回は妄想の予感!?

 

では、see you ☺︎